June 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

引け後は強い【源太の講義】大引け後

株式投資(6/4寄り付き前)

☆「カレンダー解説動画6月号」販売中!
今回の限定企画は源太式バイオリズムの基本形を動画公開
「指数・個別株、何にでも応用!バイオリズムの基礎!」
6月8日(月)締め切り!→こちら

なんでか引け後は強いのですが、GSはどのくらいTOPIX買ったんでしょうかね?いずれにしても欧州の会議であるとか、明日は米国の雇用統計とか、上げる気になれば何でも好材料で、下がる時は何でも悪材料にしてきた相場。自分で考えながら少しポジションを工夫していくことが大事。その工夫が目先投資と言っても先が期待できそうな物でなくてはならないし、そういう物でないと今はなかなか取れないということです。

大きく動いているようで上がる時間は非常に短いですから、上手いタイミングでないとデイトレは出来ません。つまり、自分で市場にインパクトを付けることができないのだから、インパクトが付いた株式を買いに行ったのでは儲からないから、自分が買う行為で他人にインパクト付けてもらうように買わなきゃならないんですよ。それなのに、投げに慣れた投資家は、自分が投げることで大口保持者をビビらせてしまうから、投げたら大きな売りが来て瞬間下がりますが、そこから逆の現象で下がらないことが多いのです。

だから、売りも買いも早く動くことが大事になるんで、そうなったら先で期待という物でなければ、その上を買いに来ないんですよ。だから、新しく聞く物の方が良かったり、出直った方が有利ですよね。それでも自分は下げ対応もきっちり考えながらやります。

しかし、引け後の先物は本当に強い。ザラ場に買いに来いよ。

4576デ・ウェスタン、3927フーバー、1959九電工


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

タフな心【源太の講義】お昼

株式投資(6/4寄り付き前)

☆「カレンダー解説動画6月号」販売中!
今回の限定企画は源太式バイオリズムの基本形を動画公開
「指数・個別株、何にでも応用!バイオリズムの基礎!」
6月8日(月)締め切り!→こちら

心臓が強くないとこの市場は乗り切れません。弱いと思うと突然弱気になってしまうというのじゃなく、それならそれでこうしてやろうとかの動き方があります。自分は今日なんか失敗しても空売りポジション取っていったり、行けるとしたらの可能性からバイオ買ったりしました。無謀と言えばそうかも知れないですが、この地合は気持ちで負けたらろくなこと無いから、「ヘタ流」の家元らしく段平振り回しています。

こうした時は「当たれば良い」という感じは非常に良いのでして、ただただ、材料に付くんじゃなく、流れで浮かぶような感じで行くことが大事なんです。間違ったら売る、やっぱりと思ったら追うという感情そのままですが、ここで大事なのは「大勢」ということで、それは人によって違うと思います。

自分はGSの絵が一巡するならトーンは下がるが、新しいタームに入ったものは買いだと思うし、その感覚はここから少し答えが出るまで試行錯誤しながら決めていく感じになります。

4576デ・ウエスタン、3927フーバーブレイン、9263ビジョナリー


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

株式投資:参考銘柄(6月4日)

今日の見方からの参考銘柄です。

7859アルメディオはナノ素材事業に進出して企業が変化の途中。同時期に薦めたFRONTEOは大化けしましたが、同社はなかなか本格化してきません。ですが、この事業は今年からということだったのと、新型コロナの影響から遅れた出荷なども有って評価は落ちています。ですが、必要な素材はコロナ明けから動き出すと思いますよ。

2464ビジネス・ブレークスルーは先日の高値はネットによる煽り。しかし、全体の水準訂正が進んで、同社も投げが一巡した場面。徐々に切り替えしてきていますし、教育ICTに対する考えも経済史劇として取り上げられるでしょうが、普通に建設も食料もICTという言い方で投資は選んできますからね。

2397DNAチップは遅れているバイオ。新型コロナに関してのニュースもないから、スルーされています。ですが、先日から同社の株式を持っている大株主が、他へ乗り換えの売り。そこそこある玉でしたが、結果的に綺麗に売れています。いや、ということは、同社株は興味がある人が多いということになります。認可待ちの同社にこうした動きが出た時には注意。

4490ビザスクは大きく下落しましたが、仕方がないと思うんですよ。同社のような一定の人が買う市場は提灯が投げてきたら抵抗しないで自分が買いたい水準まで放置されます。ただ、同社の場合は早さと勘違いする人が多く、こうした地合いの時は材料が出やすい企業として待つ感じが良いと思います。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』

今日の見方(6月4日)

今日の見方(6月4日)

今日は【ポイントの日】。株価急騰からいかに変化していくかが見方。一つは昨日息切れした個別株が戻れるかどうかもありますし、日経平均の上げ方にも注意。寄与度の高いものだけか、それとも、バリューかADRなのか。そこら見ながら今日は過ごします。

昨日、Wインバースを買って市場の様子を見ていました。非常に良いところで買ったから一時20円ぐらい上がったのですが、どうしても抜けきらない動きになって、二時半の叩きらしき売りが出た瞬間、大きな買いが先物に入ってボカボカボカと買い上がられてしまい、Wインバースはトントンになって行きました。実際は5円位上だったのですが、引け後の先物や海外の雰囲気から「強いなぁ」と感じたんです。

これって大事な事で、自分はここで指数が下がると意地になることなく、さっさと手仕舞いして、再度考える時を待ちます。反省はポイントの日を一日早くやってしまったことであったり、夜中のNYがポイントと言いながら自分で決めつけた投資をしてしまったという事。これは間違いだから先ず手仕舞いをしてから、売れるかどうかを再度考えたり、7月切りに向って行くとか、組み立て直します。

昨日で自分は3月からの運用は停止しましたし、ここでどのくらいの回復度かチェックします。まあ、仕手株の一角は持ったままで、今日の材料が出たからどうにかなるのでしょう。ですが、そうした一定時間で運用を考える、または、一回手仕舞いして、再度考えるというやり方が大事で、ここは市場が強いという中で、下げに備える姿勢は変わりません。

上値は週末レポートに書いた辺りだから、近いですしね。

続きはこちらから
↓ ↓ ↓
株式投資:参考銘柄(6月4日)

反省【源太の講義】寄り付き前

株式投資(6/4寄り付き前)

☆「カレンダー解説動画6月号」販売中!
今回の限定企画は源太式バイオリズムの基本形を動画公開
「指数・個別株、何にでも応用!バイオリズムの基礎!」
6月8日(月)締め切り!→こちら

昨日、最小単位のWインバース(下がると儲かるETF)を買って「強弱感を知ろう」と言ったのですが、買値から15〜20円あまり上がったのにそこから二時半から急落。指数が戻たんですよね。ですが、ザラバから結果的に値段は上がっても、非常に買いがよく入って、上値が重たい感じでした。そこで、「ああ、雇用統計があるんだったなぁ」と思いながら見てたら、雇用は以前講演で話したように、高い失業保険と政府の補助で進まないと見ていた通りでしたが、経済数値が回復していたんですよね。NYは急騰で、一回投げて再度Wインバースは売り場探しになります。

いや、無駄のようなこの商いは、自分がよく話す「犠牲玉」という奴で体感を養う時にやります。ですが、幾分動いた産業界から当たり前の数値なのにこの反応は、いかに買い方が強いか身に染みて感じます。こうした商いは本当にバブル前夜の買い方に似ていて、悪い企業決算がここまで良くは無いのにと思いながら、金融相場から「根拠ないお祭り」に入って行くような展開になるんです。

ただ、どうしても自分はトランプ氏の政治が嫌ですから、ここから大きく買うことはないし、個々で狙う事はあっても、何度もポイントの日に向かって、下げに備えたり感覚を養うために先物売ったりしながら整えて行きます。

3423エスイー、9790福井コンピュータ、6378木村化工機

昨日の市場解説【源太のYouTube番組】👉こちら


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
12345>|next>>
pagetop