August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(8月19日)

今日の見方からの参考銘柄です。

2413エムスリーは日本最大級の医療従事者専門サイトが核なんですが、電子カルテの事業で頭角を現し、国内No.1の地位を築いてしまいました。ベタな有名株で改まってと思いますが、こういう売り上げが変わった企業が無視されるのがお盆相場で、無視されて個人好みの目先が運用的に変わって欲しいんです。

6575ヒューマン・アソシエイツが好決算から下落歩調。同社は同じ派遣でも管理職型であり、企業の心の病などメンタルヘルスに対応する派遣をしています。ですから本来の、管理職派遣よりも社会変化から伸びた企業で、そうした動き方が非常に大事な、今後の株式市場だと見ています。株価は調整中。

3852サイバーコムが中間決算発表して株価が大幅下落。期待感が高かったのか、地合いなのかで、こうした株式は半期ベースで進捗も良く、特に後半の5Gの伸びも考えたら、こうした落胆の投げのような不可解な売りは中期狙いから面白くなります。工事とかこれから急ぐから、後半増えますからね。

4662フォーカスシステムズは第一四半期の数字が非常に良かったのですが、これも期待が強くタイミング的に利食いのタイミングで、市場が失速の煽りも受けた感じ。元々の公共システムに強い企業が、独特の暗号システムからセキュリティが伸び始めて、人件費を完全に埋めたのは大きいです。



[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今週の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
12345>|next>>
pagetop