September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ロゼッタと源太のレポート

6182ロゼッタ 先週は大幅高しました。

源太が朝の会員様用レポートで注目したのは3月22日。

「6182ロゼッタはここ最近強かったから〜〜〜〜〜〜今日の後半打診、来週頭に向かって買い下がるべきかと。翻訳は上場企業の義務化も含めて、〜〜〜〜〜〜〜それは世間でも変わる事です。」

実際のレポートはこんな感じでした↓



源太の見方も書かれていました。
打診した分は、19営業日でおおよそ倍の株価になりましたね!3月22日始値:2482円 →4月18日終値:4945円 

無料トライル会員期間でしたので、良い結果をお届けできたと思います。


アクロディアと源太会の掲示板

3823アクロディア、週末前の2日間、ストップ高でした!!

源太会スクールの「会員用掲示板」には、源太が数個のニュースや情報を選び、リアルタイムで出してくれます。

1000株だけ買っても、2日でおよそ10万円のプラスに。
4月18日はアクロディアのニュースが選ばれていました。
こんな感じです↓


ストップ高する前に、乗るチャンスを掴めました。

掲示板はデイトレ向きのニュースや情報を出すだけではないので、活用方法は色々です。何より源太が多くのニュースや情報の中から本当に必要な物を選んでくれるのでとても便利です。


4875メディシノバ*源太の参考銘柄*

4875メディシノバ・インク、先週は大きく上昇しました!

3月中旬に「中期的視線で」とコメント
株式投資:参考銘柄(3月15日)

会員向けレポートの中では、
3月28日「6月ぐらいを目処に貯めていく予定。それまでに安いところは仕込みたいです。」
3月29日「フェーズ3も視野に入れた動きが近いと見てます。下がれば買いたい。」

年後半という中長期目線で見ている源太の銘柄です。

<参考>
メディシノバはS高、MN−166の進行型MSを適応とするフェーズ2b臨床治験で好効果

3906ALBERTとメルマガ

今週の3906ALBERTは好調!

3月6日のメルマガで源太が書いていました。

「久しぶりに3906ARBERTを明日のために見ています。」

仕込みには良いタイミンでした。




<源太から一言>
運用時代に培った「水準とタイミング」という考え方は、個人投資家に非常に合うと思っています。

3719ジェクシードを回顧

昨年に源太がよく見ていた銘柄のジェクシード(3719)、今月に入り動きが変わっています。

こういう銘柄を見ると、「(源太が言った銘柄は)先では上がるんですよね」が思い出されます。「源太からのご挨拶」

本日は17円プラスの165円で上抜けて引けました。

源太の朝のレポートやブログで登場し始めたの昨年の7月頃からでした。そこから120円を中心に横ばいが続き、下は硬そうに推移していましたが、12月の暴落時に大幅下落となってしまいました。

途中、損切りや買い直しをした方もいたかと思います。さすがに12月25日の安値67円まで行くと、買うのを躊躇したのではないでしょうか。

そんなジェクシードですが、先ではちゃんと上がる源太らしい銘柄でした。

いつ買うのか、どのように回していくのかが上手くできれば、利益につながっていくと思います。”源太式”資産形成投資法

12345>|next>>
pagetop