October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄「2019年の見方」

2019年の見方からの参考銘柄です。

3753フライトはキャッシュレス関連。大型案件の決済システムがずれ込んで株価は低迷。元々、倉庫管理システムからECサイトなどの在庫管理などのシステムも手掛けているのですが、多くの案件が19年に具体化や前進する物が多いと見ています。内需的な部分もプラス要素と考えます。

4293セプテーニは電通のTOBから株価は上昇。それが過ぎたた後に全体の下落から失速。しかし、我々が見たいのはこれからの同社で、電通が絡む企業は電通がオリンピックから万博まで大きな案件がある間に、ネット社会への対応に向かうと見ています。こうした考え方は年後半に期待出来ます。

2479ジェイテックは技術者請負。単価の変化から収益性が高くなって、そうした動き方は本当に良くなったと言えます。また、現在は実戦的な採用が難しく、こうした企業に委託する方が早いんですよね。仕手性もあってこの押しならば数量物ですが、その分下も堅いです。

4875メディシノバは9月ぐらいから一部の投資家内で材料内包と言われて、何度も無理な買いがありました。材料は弊社のIR講演会などで話されていたからご存知ですが、フェーズ3に入るには非常に確率が高い製品化ですが、それに備える研究やデータは本当に大事になります。判断は当局ですが、この位置ならば最低リバウンドも可能。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
源太会スクール for 初心者
pagetop