April 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:参考銘柄(2月6日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4335IPSは一昨日の反動と言えば良いですが、昨日は朝は上に行きましたが、その後に売りが出はじめたら全く無視。まあ、サンバイオの動きがあるから個人投資家の「買い」の気持ちが消えてしまったという感じ。そこで処分が日経平均水準から見て出てきた様子ですが、内需型AIシステムですからまだまだ有利かと。

4293セプテーニは電通のTOBからどう変わったのかがポイント。今はまだそういう効果は無いですが、明らかに決算以降変わった動きは、市場に期待感があります。今日辺り、休憩もそこそこですから反発しないと緊張感が切れてしまいます。ジェクシードが昨日動いたように短い休養から動く必要ありかと。

6787メイコーは昨日もじりじりと値を上げ、一番同社株の重たい2000円台へと入りました。ここまで何度か挑戦しただけに、相当売り物は消化したと考えられ、ここからの動きは期待したいです。元々、アップル関連として売られたために、少々悪い数字でも織り込んでいると思われ、しこりから上げ難かった株式。

8934サンフロンティアはこてこての内需。不動産ですが、古いビルの改修から投資商品として変えていく発想は非常に良いです。当面金利などの上昇が無いから、こういう投資物件などの企業はオリンピック景気も睨んで非常に有利。業績は好調で市場の中では蚊帳の外ですが中身の良い時流に合った企業だと思います。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
源太会スクール for 初心者
pagetop