May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(2/7寄り付き前)

源太会
☆☆源太の無料メルマガさん募集☆☆
前場見た結果から早そうなものを昼休みを基本に登録メールへ送ります。源太の1点株銘柄を【無料】配信→→→登録はこちらから源太会*投資のパドック*
『源太会スクール』2月新規会員募集中です。詳細は源太会HPから。


今日の見方(2月7日)

昨日は最大のチャンスでしたが、恐らく、判らないように換金している資金があるんでしょうね。GPIFのようなのは各国有るし、政府運用で株式をやっているところが、景気悪化に備えて資金を増やしておくような行動もあるんですから。要するに、このタイミングで上に抜けないと良くはないという事です。

ただ、日本株は米国の動きとは少し違うところがるし、企業収益からくる動きに変わって来つつあります。意外に下値が堅い動きになって来たら、粘れるような状況にはなります。昨日のトヨタだって、米国の事情で株式の評価変化からの減益で、本業は良かったから過去の減収予想とは全く違いましたよね。

だから、そういう部分をよく見ながら投資していかないといけないと思うんです。危惧したアイ・ピー・エスだって朝はマイナス100円ぐらいまで来ましたが、引けてみたらプラス。要するに、儲かっているから設備投資、人材確保の前倒しですから、その設備投資などの金額考えたら、間違いなく最高益更新という感じなんですよ。

まあ、そういうブレがるから建設などの人件費が嵩むところは遅れていますが、昨日辺りからインバウンドで中国の税金上の規制などから売り難い物が出始めて、そこで売られた株式が反発し始めていましたよね。だから、少し需給が変化して、指数は難しいが銘柄によってはという感じなんです。

恐らく指数も決算が一段進んで、一定の水準まで数字が揃えば、落ち着いた形になると思います。


pagetop