August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:今週の参考銘柄(2月10日)

今週の見方からの参考銘柄です。

2445エスアールジータカミヤですが、基本的にべたな内需型。ですが、本当に足場の需要は高く、かといって建機の様に大きな資金も必要ではありません。メンテや時と場合の変化から比較的価格変化つけやすく、人材も建設ほど多くないのが有利なのか。週末も全体が売られる中、粘っていましたからね。

9719 SCSK はITサービス大手。昔からよく紹介する企業で、ここ最近は居所が変わっていたので、昨年夏以降はあまり書きませんでした。ですが、18年4-12月期の営業利益は前年同期比23%増。製造業向けと流通向けの順調な状況が見えます。生保・保険向けの大型案件も業績に貢献したなどがあります。まだまだ足元は順調と見ます。

4384ラクスルはプラットフォーム創出企業として今後の成長が期待されています。第1四半期の業績は、売上高が前年同期比43.6%増、売上総利益が前年同期比38.1%増、営業利益が 0.3億円。人件費が増加したものの、吸収している管理意識が非常に強い部分が自分は好きで、同社は長い目で大きく変わる可能性を感じます。

9685 KYCOMが急落。あの数字でと思うくらいの事が市場では今回ほんと多くて、悪い決算が買い気配になり、良い決算が売り気配という、「マインド相場」の典型。週末すこし出来過ぎたから、週初は重いでしょうが、ホロンにしてもタイミングからすこし換金時間位なってしまい、企業の好調が評価されていないと思います。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
源太会スクール for 初心者
pagetop