August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

過度な表現【源太の講義】寄付き前

源太会
源太会では【無料】メルマガで「源太の一点銘柄」をお昼ぐらいに出しています。前場見て行けそうなものを選択しています。

『源太会スクール』では勉強と実践の場を提供しています。


株式投資(2/12寄付き前)

米国の企業決算リセッションという話がNYで出ていましたが、企業業績で日本株も波乱が出て来ています。入金がずれ込んだ物や根本的には人件費とか原材料の値上がりならば、価格転嫁ができやすい米国は克服できると思うんです。日本でも徐々にそうした動きが出始めていますし、売り上げさえ堅い流れならば問題は無いんです。

ところが、売り上げがこのご時世でも伸びないということになると、今の地合いは投資先になり難く、そういう意味の話しが最初だったはず。ところが、週末の話題がそうなってしまうのはおかしいと思いますよね。ここ2日間の日経の記事の書き方は少し疑問があるんですが、FOMCの金利頭打ちが買い容易になったはずですが、その事を不景気という文章に変えたり。

まあ、自分で口にしていない上手さはありますし、全くの事実でない事も無いですから、一理あるという「記事」。ただ、先週後半の指数が下落した大きな部分は、騰落レシオなどテクニカル的にも高かったし、NYも上がり過ぎていました。という事は、今週の後半ちゃんと上がるかどうかが鍵になると思うんです。

長引くと三月頭が米中貿易の分岐点だから、二月後半が買い難いですしね。

6030アドベンチャー、3652ディジタルメディアプロ、4293セプテーニ
pagetop