May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

売ったら上がる気のする日【源太の講義】お昼

源太会
ブログ【源太の講義】寄前→「今日の見方」寄前(→会員様向けレポート)→【講義】お昼→「メルマガ」*投資のパドック*→【講義】大引け 

株式投資(3/12お昼)

昨日の朝まで弱気だから乗れていないのに、助かった物や上がった物が増えてきたら、売ってしまうと上がる気がしてしまう日なんです。ですから、買わない理由を探そうとするんですが、一番多いのが「誰が買うの?」ということです。外資系が弱気だと言いますが、「誰に聞いたん?」と聞くと大概は「そう言ってた」ということです。中には、聞いたという方もいらっしゃいますが「うまいこと行ってるの?」と聞くとそうでもないです。結局、下げもうまく回転しないというものです。

ですから、今の強さも全く保証はなく、下がり始めたら「ほら見たこと」という大合唱になります。それは上がるとか下がるとか決め過ぎたから起こることで、週末買った株式をこの場面で半分売って枠を空けたって構わないと思います。「どこまで上がる?」って、昨日の朝まで不安だったのに、何ここから強気しているんだということです。

最高で売り買いするのは無理で、上がって来たんだから弱気の人は売ればいいと思いますよ。我々はこの場面は分別時間で、後場にいらないものは売ります。売ったら上がるんだろうなとかは考えません。

7673ダイコー通産、3995SKIYAKI、6067メディアフラッグ
pagetop