May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

まずい投資【源太の講義】大引け後

源太会
★株式投資のためにご活用ください★ ブログ【源太の講義】寄前→「今日の見方」寄前(→会員様向けレポート)→【講義】お昼→「メルマガ」*投資のパドック*→【講義】大引け

株式投資(3/13大引け後)

非常に力の無い市場で、多くの人が弱気入りしたというのが判ります。時間通り一定の動きはありますが、一部の材料株を除いては野取りが鈍く、ちょっとイラっと来る一日。ですから、疲れが倍増しているのでして、その疲れは後に残る感じで、何を買ったら上がるのか投資家が判らなくなったようです。

ですから、街のカリスマ銘柄に皆が向かうのでして、なぜ上がってるかの材料が「あの人」になってしまい、そうした発想は根本的には誰かがババを引くという投資になっています。でも、だからと言って乗らなかったら動くのがそこしかないので、そうした動きは市場では「まずは少し」という投資になります。

ですが、まずいのは下がった時にナンピンしてしまうので、結局は株数が増えてしまいます。デイトレのつもりがデイトレでなく、買い材料が曖昧な物が大きな投資になって、その株式が上がらなくては動けないう感じになります。そうした時に下に下がったら、投げざるを得なく、弱気が正しいという風になったりします。

ここは時間かかると思って、好業績物を少しずつ貯めて行きます。

6067メディアフラッグ、3995SKIYAKI、3652ディジタルメディアプロ
pagetop