March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

来週乗り切れたら【源太の講義】大引け後

株式投資(3/15大引け後)

どうやったらこの市場が良くなるのかさっぱり見えないのです。ですが、分かることはこうしたあやふやな中でも、ちゃんと新値を取るような事ができますし、指数も下値が意外に堅いという事。もちろん問題が有るんでしょうが、基本的にはこの株式市場は不景気のボトムか、入り口なのかという考え方で、どうにでも変わっていく要素があるということなんです。

ですから、この要因がはっきりするまでは、市場は売りすぎた反動はあれども恐る恐る売り買いするから、はっきりとした先行き見通しや将来における必要性のある株式しか動かないということになります。それがバイオのようにむちゃくちゃ買ってしまうと、今日下がった時「意味が判らん」と言いますが、上がった方も意味わからないんです。

要するにマネーゲームが今行われているのですが、こうした物が過激になったら、逆に静かな好業績が買われ始めるのでして、そうした動き方は触りにくいというか、うっかり見過ごしてしまうようになります。落ち着いて自分の材料株を探すような感じが良いと思うんですよ。

まあ、来週は一番動きにくいが精神的に脆い週で、ここさえ乗り切ったらという気がする週です。

8704トレイダーズ、2173博展、3652ディジタルメディアプロ

pagetop