July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(3月24日)

今週の見方からの参考銘柄です。

1956九電工は天神ビッグバンから前向きに行けますが投げが出て来ますよね。ですが、週末は投げられて反発して引けた格好。恐らく本質的には切れたんでしょうね。後は、この市場の下落で投げられるんでしょうが、この株式内需型で、割合先の数字は拾いやすく、業績も本当に良いんですよ。

7774ジャパンティッシュは角膜の再生シート状にして行うのですが、技術的な事は良いのですが、なんで、水曜ストップ高で週末安いのかとか思ってしまいます。水曜日の動きで買った人はどういう心理だったのかと。評価した事が間違っていないならば、自己や目先が投げているんだから、今日ぐらいの下落は位置によっては良いんじゃないかと。

3652ディジタルメディアプロは、ここは下は堅いが上値の重い動き。しかし、人気も無かったんで、ここからの値下がりは本質的には無かったのではないかと?例年五月から軽量株が強くなる前に、中心的な株式が兆しを見せることが多く、先週の火曜日辺りの一吹きが非常に気になります。

3852サイバーコムは「5Gのセンター」と言いながら、単純に需給からじりじり下落。足元がまだついていないからと言っても、5Gというのは大きな材料じゃないのかと思うんですよね。とにかく、急がれる5G移行は、海外の電波レベルもそうですが、いつまで経っても自動走行などの情報量不足で、世界から遅れてしまいます。



[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

源太会スクール for 初心者
こちらで【源太の講義】のポイントをまとめています。
pagetop