July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(4/10寄り付き前)

今日の見方(4月10日)

さてと、ここが読み筋。このNYの調整は週末に書いたように、今週想定する一番の関門。だから、月曜の寄付きの買い物は注意と話していた様に、今週は持ち玉減らしておいて正解になります。しかし、その行為が間違っていたとならなきゃならないのは、個別株は指数とは違うという動きが欲しいから。オンコリスバイオを中心としたバイオやエニッシュなどの材料株でここはカバーしたいと思うところです。

ただそれは希望だし、昨日の感じからとにかく否定的な人が多く、その否定的な人は人の気持ちなど察しないで、常に否定的に自分と違う意見の方を罵声します。なぜそういう事をするのか疑問ですが、上手く行っている時にそういう声は邪魔程度ですが、苦戦して来ると腹が立ってしまう時もあります。

人の投資尺度は様々で、それを否定することはできません。自分ならこうするは、自分がそうするだけであり、他人は立場も形も違います。今日はそうした気持ちが出る市場で、イラっと来たら負けてしまいます。幸い、オンコリスバイオなど仕入れた物がきっちり来たし、枠も余裕があります。問題はこのタイミングで買う事が出来るのか見送りなのかでして、最近の後場を見たら前場勝負になって来ると思うんです。

早い戻りは困りますが、後場を気にしての早い投げは歓迎できると感じています。朝買い物の株式要注意で、下がって上がるならばそこからでしょう。


pagetop