July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

明暗【源太の講義】大引け後

株式投資(4/10大引け後)

長く動かなかったメディシノバが動き出して、下がり続けた株式が反発し始めています。一方で決算悪のディジタルメディアプロ辺りが明日からどうなるのかと思ったります。ただ、発展途上にある企業はこうした一気に評価されて、達成が駄目だと一気に売られたりします。でも、もう少ししてその理想の収益が出始めたら、また買われて行くような事が多々あります。

なんちゅうて良いのか判らないですが、基本的にはマネーゲームで、何を中心に自分が組み立てているかによって色々変わってくると思って構わないでしょう。それにしても相当精神的にタフでないとこの市場は乗り切れないものでして、この発想は高い理想や思惑から来るスケールの大きなものなのに、実際の日経平均や個別株は一進一退で、思った展開にならないのです。ですから、減益とか出たら嫌になって投げてしまうなんてことが多いですよね。

特に薄い株式はそうなんでしょうが、神経使う割に儲からない相場です。

6881キョウデン、7779サイバーダイン、3920アイビーシー
pagetop