July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(4月11日)

今日の見方からの参考銘柄です。

6955FDKの株価は堅調。元々、技術を買っているから業績は不問に近い状態。同社は先日から紹介していますが、じりじりと株価を上げて来ていますし、自動運転にしても、蓄電にしても、電池の重要性は高まって来ています。元々、動きが荒っぽいのですから押さえておくべきタイプかと。

8934サンフロンティアは足元は非常に良いとの調べがアナリストから伝えられる企業。金融系らしき投げは一巡して株価は昨日最後上がって来ていました。長く苦しい投げ一巡から、リバウンド狙いでも中期投資で使える株式だと見ています。都心の5区に特化している点が効率よくしています。

1973NECネッツエスは通信会社や一般企業のシステム開発やクラウド提供企業。NECから出てきた企業だけに、人材は豊富で、仕事もNEC通じて多く入っています。働き方改革から一時期話題でしたが、その後もじりじりと株価は上がっていますし、こうした地合いでも下値の堅い部分は安心感から、運用者好みになっています。

3756豆蔵は企業内容は既報通り。昨日、目先投資の売りが投げて来ましたが、その投げが一巡したらいつの間にか朝の値段近くにいています。器用な企業でドローンやIOTセキュリティーなどに技術持っていますし、基本体にはシステム構築で、今の流行業種として評価されています。押目狙いですね。



[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

源太会スクール for 初心者
こちらで【源太の講義】のポイントをまとめています。
pagetop