July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

上がって欲しいものが下がる【源太の講義】お昼

株式投資(4/12お昼)

ファーストリテーリングとソフトバンクの大幅高で日経平均はプラス。それだけじゃないかという人がいますが、意外にそうでは無く多くの株式が寄り後の下落から切り替えしています。シオノギとの話が有った株式なんか、変わらずで始まってマイナスからストップ高。一方で、ユビキタスは「確かストップ高してたよな」という動きが、マイナスまで下っていたり、本当にモチベーション相場です。

苦しいのは期日物や投げがでている最近商いが多かったもので、「上がって欲しい、下げないで」と思えば思うほど苦しい展開です。まあ、人気離散というものでしょうが、安川が下って反発した動き見ても判るように、株価はすでに織り込んでいますし、それでいて安川は最近高かったんです。

コンセンサス以下がこの調子ですから、いかに今売られているものが狙い目かが判ります。それは今を語る最近の投資家には興味は無いんでしょうが、この悪目は買ってみたいですね。

3967エルテス、4875メディシノバ、7779サイバーダイン
pagetop