July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

決め過ぎない【源太の講義】寄付き前

株式投資(4/16寄付き前)

週末のNY高から市場は一気に強気に変わるんですが、これが寄付き天井という見方が非常に多いのも事実。ですが、自分は安川の動きが鍵で、この株式がいかに動くかで決める事が出来ます。信用残は非常に少なく、野村の先物売りのポジションから考えたら、ベア型のETFを相当買っているように感じます。そして、シカゴ投機筋もS&P500を完全には買い戻していません。

そうした時に、米国では決算発表が続きます。これによって「売り過ぎたか、これからか」がはっきりしてくると思っています。そんな時に2月決算の安川がコンセンサス以下の今期の見通し。前期決算は二回も減額修正をして、今期保守的に数字出したという感じで、それを安値から相当戻して来た同社が今後もこの公開した数字でどこまで行くのかが、来週から始まる日本の決算発表と重なって行きます。

まあ、判らんですが、単純に寄り天という風には考えたくはなく、ここが最後の突破口なんだから、期待して上げたり、どう動くか見極めるぐらいはしたいです。とにかく、割安株は多く、実際決算が良くても、弱気から皆が売っている銘柄が多いのは事実なんですから。

少しぐらい見ておきたいものです。

3852サイバーコム、4553東和薬品、3882三社電


【無料】「お昼の1点株銘柄」

源太会*投資のパドック*
pagetop