October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

想像しにくい【源太の講義】大引け後

株式投資(大引け後)

ここで閑散の気持ちはわかりますが、ここまでの閑散ですと動きようがなく、「動くとしても」明日で良いやという感じがして来ます。ノリが悪いから動きが緩慢になるんですよ。ですから、この地合においての動き方は非常に消極的になってしまい、先物業者のやり方次第という形になっていきます。

こういう動き方は良くはないのですが、「日銀の動き」これは今回大きいですし、FRBは利上げを見送るような流れですし、週末のトヨタの今期予想でこの先をどう読んでいるんのかが非常に難しいんですよ。普通だとすごく良いのはわかるんですが、貿易戦争の渦中でセンターの株式が何の影響もないのは、想像しにくいのが今の現状です。

従って、この地合から来る市場の動き方は、見るから備えるに変わりつつあり、これが仮に上に向かっても、乗っていないということになるし、下がったら過去の持ち物や利食いを我慢してた物がなくなるということです。本当はそこまで悪くなく決算も良いのですが、トランプさんの干渉から非常に難しくなってしまったということです。

4875メディシノバ、3845アイフリーク、6575ヒューマン
pagetop