April 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

葛藤【源太の講義】寄付き前

株式投資(4/17寄付き前)

昨日も書いた事ですが、ここで反発して来て持ち株に強気になっても、僅か2、3日前に投げようとした株式を強気する理由が何なのかです。そこは買う時から考えていることが大事で、だから買うタイミングを考えるように話してきましたが、得てして、下で聞いた株が急に上がって来て、そこを買うのは心のどこかに弱気だったから、その株式が押して来たと思って、元の聞いた位置よりも高く買い、下がる株式に不安を覚えてしまうケースが非常に今回は多いです。

買い要因は元々あるのですが、市場の流れは非常に辛く、指数で儲けを計算しますが、個別株がまともに来たのは昨日ぐらいから出て、その前はバイオなどの思惑相場でした。4月の特徴である運用者の「新営業年度のセッティング」はバリューの大型から来て、それが終わって小型に向かうから、4月はいつも「前半は指数、後半から小型株」というのは、講演や書き物で何度も言って来た事。

だから、上がる要因が大事で、それに疑いが生まれた状況は、買った時に銘柄から入ってしまっているから、非常に危険になります。そこらが「売って上がる、持って下がる」といった要因に焦ってしまうし、気迷いになります。今日はそういう10連休前の葛藤が生まれる日で、「何故強気なのか、何故弱気なのか」一回整理して考える日になります。

4124大阪油化、2173博展、4323日本システム技術


『源太会スクール』のサイトをリニューアルしました!

『源太会スクール』

http://gentakai-school.com/
pagetop