May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(4月23日)

今日の見方からの参考銘柄です。

6882三社電機は先週一回賑わったがために上値が重い展開。しかし、半導体の後半の伸び期待とか考えたら、中国の景気好転も視野に入れれば、今期後半は復活と見ています。ですから、悪い決算でも言われている範囲内ならば、買われてくる可能性は高いので、ここらならば押さえても良いのかと。

1959九電工はもたもたしていましたが、金融機関の投げが一巡してしまったから、下がらなくなりました。投げられたものは連休前の投げは少なく、こうした動きならば、ここらから狙える流れだと見ています。元々昨年は相当期待された株ですし。バリュー投資型という欠点は、市場が難しくなると自然に上がります。

4875メディシノバは以前書いたように、次のバイオ相場では注目されるタイプ。先のフェーズ3に入って来ると見た上げなんか見てもその期待はでかいです。今は連休前で売り買い交錯ですが、昨日から買い方が安定して来て、注目も高まってきたから非常に面白い展開だと見ています。

4553東和薬品は、先週最後まで売られた株式。今週になって市場の動きが少し変化してきたのですが、元々、運用者が備えるタイプで、好業績株は運用時に下っていたら備えてくるケースが多いです。自分からしたらこういうのが連休前に安い位置ならば、連休後に買うことが多いのですが、個人投資家ならば連休前から待っても良いのでは?



[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

源太会スクール for 初心者
こちらで【源太の講義】のポイントをまとめています。
pagetop