May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

イライラ【源太の講義】お昼

株式投資(4/24お昼)

全体的に中途半端な買い方は、前場の引けに向かって伸び悩みが売却という選択になってしまった感じ。特に売らなきゃならないというのではないが、連休中の米中会談だとか、アップルの決算があるから気にする人はしますからね。ただ、そこまで気にしなくてもという気がしますが。

そうした考え方から見たら非常にナーバスなはずなのに、非常に強気に見える買い方を朝イチしてきました。そこが錯覚で買い戻しのような感じなんですかね?だから、普通に過ごせば売って帰らなきゃという切迫感はないのですが、薄い時に上まで買うから、個別は弱いという感覚になり、下押しの動きがきつくて悲壮感があるような雰囲気になるんです。

だから、ゆっくり少しずつ買うことが大事で、そうした動き方はイライラしますが、この日程では仕方がないと思うんです。そこがボリュームの無さと迫力不足で、後場の切り返しや変化がないと、今日も楽しくない動きになりそうです。多くが上がってもおかしくない位置に個別株はあるのでして、投資家のイライラがピークになっていますよね。

2162NMS、2667イメージワン、6882三社電機
pagetop