May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(5月9日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4814ネクストウェアは4K8K睨んだ衛星放送が来年のオリンピックに向かって深掘りが進みそう。「デジタル地図が自動運転でも」という考えもあるし、海外での気象データの使い方などの動きも大分進みだしています。水準は低い収益ですが、狙い目です。

6882三社電機を買うのは非常に難しい部分であるのは判ります。まずは中国向けの悪化からボロボロだと自分は見ています。割と堅い収益予想から今期見通しも厳しいでしょう。という書き方をして来ましたが、昨日の決算で前期とあまり変わらずの良い数字。今期数字は固めでして伸びは少ないですが、利益水準は高いから売られた分評価できます。

2667イメージワンは連休前に多くが注目した株式。その分この地合いでは換金が進んで動きにくくなります。PERの高さも緊張が切れたら売り要因になりますしね。しかし、同社は医療画像スキャンなどの技術や診療予約サイトなどもやっており、こうした企業は今後も注目を浴びます。

9685KYCOMは福井発祥の企業。自分は話す地方のAI化が大事な課題になって来て、官公庁に強いのも狙えます。レンタカーのデータから有効な使い方も考え黒字化させていますし、営業とデータを活用する技術も有る、PER10倍の企業ですから。新規も伸びて足元は非常に良い企業です。時間かかりますが、気長に狙いましょう。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

源太会スクール for 初心者
こちらで【源太の講義】のポイントをまとめています。
pagetop