July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(5月14日)

今日の見方からの参考銘柄です。

8934フロンティア不動産は昨日は動かず。というか、この市場自身がつまらない形になっていますから反発は鈍いですが、足元や内需株であることから、投資先としては非常に有効です。ですが、この市場はこういう企業嫌う部分が強く割安になっています。意外に夏に向かってはこういうタイプになっていくと思います。

8058三菱商事は自社株買いを3000億円。トヨタだってそうですが、貿易問題が絡むからやりにくい位置です。同社は触りやすい位置なのと時価総額に対しての自社株買い金額が違います。ですが上がらないのがこの地合でして、中国が駄目だから日本製品が有利になったりと、いろいろ考えます。この時間の自社株買いは株価意識してるとも取れますし。

4739CTCは前期好調な業績に効率化を図った動きが功を奏し、今期も伸びゆく形になっています。過去からもみ合った株価を上に抜いて来た動きは、それを物語っています。ですが、さすがにこの地合いでは昨日押しがきつく、目先筋は高尾で換金せざるを得ないです。しかし、内需という業種からここの押し目は狙えそうです。

6309巴工業は前期は横ばいから少し利益は押す感じ。しかし、今期は性電解プラスチックの引き合いは、輸出が出来ない資源再利用物から引き合いが増えるのは必須と言われています。今回この類の市場になれないのは地合いであり、同社の場合はそういう意味では円高にも強い輸入型だから面白いと思います。株主の思惑もありますし。



[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

源太会スクール for 初心者
こちらで【源太の講義】のポイントをまとめています。
pagetop