July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

つまらないが売り材料【源太の講義】お昼

株式投資(5/16お昼)

なんで当事国ではない日本だけが弱いのと言われますが、米国の行動からしたら日欧に今度はプレス掛けないと政治的成果が無いから、立場上日本は今度(G20で)いらっしゃる事も考えたら風当たりがきついんですよね。ですから、悪くはないと思いながらも買うことはなく、決算などはサプライズなら上がるとしても、普通の好決算は「換金のタイミング」とされいます。逆に、今後の材料は次の決算まで無いから、好決算は売りに変わっていますよね。

自分はどこかでそれは是正されると思うのですが、今日は明日が週末だから下で出来高が多いものは買うに買えない状況になります。だから、買いとは思ってもつまらない市場で、逆にダラダラとなって行くんです。そういう流れは普通に考えたものが上がらないと言う気持ちと、そこまで売らなくてもと言うへきへきした気持ちが現れているのでして、そういう動きによって「やる気がない」という市場になってしまいます。

6730アクセル、4293セプテーニ、2173博展
pagetop