February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

読めないなりに【源太の講義】寄り付き前

株式投資(寄り付き前)

読み難いと言いながらもデイトレはしやすい市場で、様子見ながら売り買いするのは出来たりします。ですが、怖いのは「急転直下」という奴で、常にそういう思いが頭の中にはあります。特にしんどいのはこの市場の方向性が掴めない事で、米国株式の好調な決算が市場に反映しないが、どこかで止まるという見方と日本市場のこの先の不透明な部分から買うに買えないと言った流れがあります。

昨日の日銀の話は先に相当流れていたという気がしますし、我々も出ている範囲内しか書けないがという下りはありました。そういう時に考えて行くには用心の対応で、皆が用心してたから資金が豊富です。判らん動きならば、割り切って動きにつこうという風な感じになってるんですよね。

要するに、鉄火場になって行く市場はトヨタをデイトレしていく感じで、触る商いが出来そうです。決算は良さそうだが、先が読めない、揺れやすい、揺らされやすい代表企業という事になります。>ここで下げないと9月以降がやばい事になりそうで、今は中間選挙後は高いと言われていますが、逆に悪くなる可能性があります。

だから、ここは膿を先に出して欲しいのです。


7477ムラキ、2375スリープロ、6575ヒューマン
pagetop