February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

金はあるみたい【源太の講義】お昼

株式投資(お昼)

債券の下落から"銀行株"を素直に買う動きなど見たら市場は余裕があるんだなって感じで、後は個人投資家の割り切りが見えたらどうにかなりそうに見えるんです。ですから、自分の感覚から行けばこの場面はもう少し軽量級などが動いたって良いと思っています。ですが、実際は休む用意でもしているのか「売りが売りを呼ぶ」ような流れです。こうした動き方はどこかで逆襲が有るんですが、時間が掛かってしまうと一気に投げに動くような流れができてしまいます。

こうした感覚は相場の上では非常に厄介な状況で、何もしなければ動かないのに「処分」という売りが出てきたら投資家のマインドが下がってしまうです。そして、日経平均は高いのでマスコミは「高い」という書き方しますから、自分だけが出遅れているような錯覚に陥るし、この市場の危険性が無いように思ってしまうんです。

まあ、最近はトランプさんが中国に対して何か言えば株が上がるなんてことが多いからそれはそれで良いんです。しかし、落とし所が見つからないという問題は、新しい飛び火が出てくる可能性だってあります。後場に何か活況なものが欲しいです。


2307クロスキャット、6532ベイカレント、3845アイフリーク
pagetop