August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(6月7日)

今日の見方からの参考銘柄です。

3906アルベルトは派手に動きますが、値段が値段だけにそう見えてしまいます。率的には大したことはないのですが、こういう株式は証券会社の自己部門がよく売り買いするので、そういう意味では週末は嫌われます。それが昨日すでに出た感じで、自動運転などの技術という評価はここからしても良いと思います。

4875メディシノバは会社の説明期待から失望になったと言いますが、今から実験が最終に入るという段階で、すぐに成果はないと思っています。ですから、上場維持などの不安を煽る流れが根底にあって、借株などの作用から下っているのかと思っています。答えは近いんだから、ここからじっくりゆっくり狙いたいです。

3048ビッグカメラは地味な株式ですが、こうした地合いで乱高下を狙わない買い方はこういった物へと考えます。もうじき、ソニーの新しいTVが出るように、オリンピックなどに向かって伸びていく流れと、夏に向かってのクラー需要などが短期的でも相場になることがあります。意外に底堅いのです。

4293セプテーニは昨日でも頑強に戻っていました。最後の最後は全体が悪いから仕方がないでしょう。ですが、朝の下げた後からのジリジリと買い上がってくる雰囲気から、再び上昇志向に入ってきたのかと見ています。株主総会も近いですし、電通のこれからの展開など期待したいところ。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

株式投資家をサポートする『源太会スクール』
こちらで【源太の講義】のポイントをまとめています。
pagetop