August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

梅雨入り【源太の講義】お昼

株式投資(6/7お昼)

「梅雨入り」といって避難勧告の出たところがあるようですが、本当に梅雨が昔のような「しとしとぴっちゃん」じゃなくなっていますよね。相場の方も上げ下げは唐突で、上がってきて売れなかったら慌てて売りを出すような事になってしまいます。そしたら急落とか、なんか非常にやりにくいですよね。

ただ、指数は外資がロールオーバー含めながら先物が動くので、非常に厄介な感じになってきます。従って、指数を見る目と個別を見る目の両方がいるのでして、そうした考え方って無いようで有ったりします。ここは多くの人が21500円が見えていないですから、個別株の材料で勝負しようとします。ところが、指数が下がりはじめたら相場が不安になって、個別株を早く売るような感じになるんです。

昨日と朝方そういう雰囲気があったから、「多分、需給は良くなったのでは」と朝のライブで話したんですが、なかなか勇気が出なくて、結局は投げに来るものから買うという風な感じになってしまいます。怖がりなんでしょうね。それか多分下手なんだと思いますよ。「漠然とした上げ」は、トランプにビクビクするから非常に難しいです。

4344ソースネクスト、3328ビーノス、6580ライトアップ
pagetop