August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

銘柄の会を行います【源太の講義】お昼

株式投資(6/11お昼)

企業大研究会セミナー
「この地合と環境からどのような投資先が考えられるか」を、その外国人目線や国内運用者、大口投資家の視点から基準になる経済指標と気にする数字、そして、その中から今後のターゲットと考え方を検証する企業研究会。昨今の「上がる銘柄を聞く」というタイプではなく、一人で強くなるための勉強会です。(主催、株式会社 源太塾)
いっぱいになったら締め切ります。八重洲で私費だから広いところは無理なので。→申込みはこちら

さてと、市場は非常に見通しが良くなって、このNYが調整しそうな時にって感じ。朝書いたと思うんですが、こういうタイミングはNYが調整に入っても取れますし、NYはヘリコプターにびっくりと言うなら大丈夫だとも言えます。いずれにしても音にびっくりして下がるならば、少し高値にビビって来たとも思いますし、このタイミングで日本が上がれば、米国買いの日本売りヘッジが逆向きに機能したとも言えるんじゃないかと。

そこら私は判らないが、資金ベースから考えてここらで、AからBに向かう銘柄移動が非常に連動が見えるようになりました。朝イチに米国で半導体が底入れという大きな支援受けた半導体の動きが鈍く、そういう株式を買う発想が市場にはなく、それだけ外資や運用者はたくさん買えたと思うんです。

その後から一気に来た市場は久しぶりだと思うんです。夜間や昼休みじゃなく、日本の立会中に起こってほしいものです。

4662フォーカスシステム、4344ソースネクスト、6580ライトアップ
pagetop