July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

やはり気にしたか。【源太の講義】寄付き前

株式投資(7/2寄付き前)

NYは上がってはいますが、やはり、気にしたかという気がします。要するに、この市場は低金利で上がったのかという事で、米中問題が前進した事をマイナス要因に考えられる部分も視野に入れなきゃならないのです。ですから、景気が良くなる、運用上ここを狙うという、何か今までと違った形が必要になります。

その時に、「米中問題はこの先不透明だよ」とする見方も多いのですから、金利低下が続くとしたら、それは不景気への一歩で、ここでの舵取りは相当難しいと考えるべきなんです。そういう流れが今日の市場で、耐えられる日本人の心情かどうかが大きなポイント。

という事は、今朝は配当還流や昨日からの勢いで来ますが、その先は期待しにくく、少し迷うはずなんです。そして、昼から方向が出来ると思うので、一目均衡表の雲の上が死守できるならば良しとしましょう。そうした時の物色は非常に複雑で、最初からこれと読んでいくと失敗しやすく、相当丁寧にやって行かないといけないという事になります。

まあ、ここで焦って「上がる物は?」と考えたら、勢いある物へとなりやすいです。それがその人にとって、早い回転で対応できるデイトレ的な人は良いですが、そうでない人が急展開に付いて行けないだろうと思っています。地味で良いと思うんですがね。

7314小田原、6327北川精機、4662フォーカスシステム


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop