July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(7月5日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4344ソースネクストがやっと戻ってきましたが、昨日上って来た物は最後にダメ押しが入っていたもの。昨日も早くなりかけたらブレーキ掛かる動きで厄介な動き方しますが、ポケトークの材料は買いやすく、業績変化が出やすい商品だと思います。空売りは中々減らないですから、信用で買うと逆日歩が付きます。

3816大和コンピューターはSCSKと大塚商会の下請け開発業者。ERPが主力で、顧客向けに仕様したものが非常に好評。個別でいうとフィットネスクラブなどの管理のクラウド化ですが、そうした業種は多く、どこのクラブでは空きがあるなど管理して、スマホで見るとか、言おうとしていること判りますよね?非常に繁忙。

3328BEENOSが最近大人しいのは、苦しい時に動いたので、この場面は出番無しという状況。市場も手詰まり感が出て来て、来週は初心に戻ると見ています。インドなどの子会社上場が相次いでいましてその利益は半端ないです。企業の予定としている積み上げる数字とは全く違うと思います。

8226ライトアップは流石にイライラ。ここ最近突発的な売が出てくるのも焦りからだと見ています。PER16倍台ですが、企業の生産性向上が同社の売りですから、ここまでPERが低いのは変だと思っています。売るからには理由があるとしても、少し売られ過ぎで、気長に投資と考えています。

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

株式投資家をサポートする『源太会スクール』
こちらで【源太の講義】のポイントをまとめています。
pagetop