September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

懐疑から生まれる【源太の講義】お昼

株式投資(7/10お昼)

ここまで下がると株式が反発気味になっているのですが、指数は往って来い。今後、市場が今績相場になるにはもう少し時間がありますし、決算が良いとは限らないですから、どうしても慎重な動き方になります。まあ、懐疑の中から相場が生まれてくれたら良いですよね。

この市場は少し良くなったという気がします。ただ、まだ信じ切っていないという感じなんです。そこが週末の三連休をいかにしようかという思案が出やすく、SQ後の市場の流れから強くなってくれたら良いですがそこは判り難いです。狙うならばNYが個別型になると見ているので、個別で決算の読みやすいものや、バイオのような将来において必要というものを考えています。

株価は底値圏が多く、それなりに問題は有るのでしょうが、ここは少し強く向かっていこうと考えています。安心するには8月からの方が良いのですが、なんとなく今の指数の位置と個別の株価に開きがあるから、少し打診気味に強気で行こうと思っています。

4598DELTA、6888アクモス、4662フォーカス
pagetop