September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:参考銘柄(7月11日)

今日の見方からの参考銘柄です。

3687フィックスターズは先日から調整中。全体に勢いが出る感じの後場になったら同社のように、自動走行などの高速処理ソフト、ハードでは医療用の高い技術を持つ企業は組み込みやすいのです。位置が高いと思っても、下のものはまだまだ換金売りが片付いてなく、こうした抜けたものは意外に軽いです。

8135ゼットはスポーツ用品ですが、ラグビーなどのW杯があるから少し今までとは違う展開が考えられます。そしてバスケットなども人気化しそうな感じで、今まで弱かったバスケットからは考えられません。意外に同社はバスケットが得意な事は知られてなく、割安で先の期待は良いでしょう。

6888アクモスは電子カルテを見ています。先日からソフトマックスやCEホールディングスが上って電子カルテは相場になっています。全体の出来高から同社は少し重いのですが、個人投資家が帰参し始めたからこのくらいの信用残は回転が効くと思います。急ぐ買い方しなくていいですからね。

3823アクロディアは先日大幅安。これが良いと言うのじゃないですが、こういった腕力で動くタイプは連休に強かったり、海外情勢に強いという感覚があります。つまり、短期売買が多くあまり市場を信用していない人が多いので、デイトレ的な商いを望みやすく、富士興産とは行かなくても同社のようなものを探して見ましょう。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今週の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop