December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

割り切り【源太の講義】寄付き前

株式投資(8/8寄付き前)

今日は昨日の結果求めて「前場売却、後場仕込みや打診」だから、骨のある物は来てもおかしくは無いという感じ。しかし、骨抜き相場だけにその見極めは非常に難しく、いわゆる”感性というタイプ”になります。それか、大口投資家と密着している事情通でしか難しいですよね。

というのは、ここは「どこまで上がる」という自信がない相場だから、リバウンドには限界があるんですが、資金は投げてあるのと「取り返したい」と思うから、仕手情報に敏感だったり、食いつきが良くなると思うんです。しかし、その時に「割り切った」気持ちの人でないとあれこれ理由を考えていたり、話しを信じ込み過ぎたら難しいです。

今日からジャクソンホールまでは、通常ならばマネーゲーム的な売り買いや間違った売りに対する修正でしょうが、弱い市場だと5月の日柄からその辺りまでまだまだ株価は修正があります。ですが強い市場ならば、逆にパウエル期待から底上げになります。そこが判らないからこの時間は割り切ったマネーゲームで乗り切るという風な売買になるんで、理由聞かれたら困る物が動きやすいです。

2163アルトナー、2978ツクルバ、3976エルテス

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop