December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

まだまだ、弱気が多い。【源太の講義】お昼

株式投資(8/8お昼)

市場は三分の一戻り達成してから失速。市場は18,000円中心のプットを唱える人が非常に多いです。言う方は「自分独自の・・・」なんて話しますが、日経新聞の「スクランブル」を読んで納得して、その話を聞いた又聞き、もしくは、似た発想が多いということです。自分はそういうのも一理あると思うから否定はしませんが、ここ三日間予定の行動が出来たと思っていて、先物などの大きな買いが入った動きから、そこまでは考えていません。

しかし、後場の意識は日銀が入れないという状況に、戻りの達成感、上値買う材料の欠如という発想から、売り方にとっては勝負の日にもなっていきます。三連休前の明日が個別株は不気味だったり。でも自分で言うのもなんですが、そこまで真剣に考えないといけないのかとか思ってしまいます。2万円以下はPBR1倍以下になる日経平均となると、思惑や想像ではなく、はっきりと壊れたという何かがあると思います。

まあ、そうなるのか判らないですが、基本的には自分の知識において現段階では見つけられません。だから、運用者の日程通り粛々とやっていきますし、週明けのポイントの日があるから、無駄なものは外すポジション管理型でいきます。

4425KUDAN、3823アクロディア、3687フィックスター


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop