August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

明日があるから【源太の講義】大引け後

株式投資(8/13大引け後)

「明日があるから」と言えば、一般的には期待や希望といった言葉が出て来ますが、今日の市場は「明日があるからもう一歩進めない」という信用の無さがと思うんです。内容は想定したような展開ですが、まず、下がった理由が良くないですし、新しい案件になる可能性の物が多く、判断者が休んでいるから投げきれていないという事だってあります。

そして、思う事は決算内容があまり良くなくなって来た事です。中にはサプライズ的な物があっても、この材料でここまで買う必要がと思ったら、買い戻しや一時的な狙いから明日は値段が保てないんじゃないかとか思ってしまいます。それくらい難しい市場は、どこかで、もう一丁買い進むことが出来ず、確かに業績が悪くても「買う理由はある」としたものに手が出ないという情けない動きになって行くんです。

まあ、そういう流れだからこの市場は仕方が無いんですが、それでも悪いとは言い難いぐらい、それぞれに買いは入って来ます。だから、自分がうがった見方しているだけだと思って今日は見ていました。明日は後場から外出するし。

6758ソニー、1926ライト工、7774ジャパンティッシュ


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop