November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

入れ替え【源太の講義】寄り付き前

株式投資(9/12寄り付き前)

NYが債券の上昇一服から本来の主役に戻ったように、昨日から日本株も空売りに対する思惑はありますが、11時前から物色が変わりました。はっきりとした動きが見えにくいのは、気がつかない人やデイトレ志向からバリュー株も強かったからでしょうね。しかし、明らかに買いのテンポと日経平均の動きが連動していて、需給の思惑は有れども少し対象が変わりました。

上げ余力があると思うのは、バリューで引っ張った株式が本当に割安だったり、配当への思惑から投げが出難い作用があるか。下げ渋るタイミングで下がっていた電機株の流れがありますから、どうしてもそういう雰囲気になって行きます。そこが読み切れないという中でも「余裕」が出て来ています。

ただ、それでも自分は判らない物はいったん外す方向で、判りやすい物や下がったグロース株に集約するつもりです。その動き方は人それぞれでしょが、本当に個別株は読み難くなっています。一つは21500円の恐怖で、そこが越えられてもその上を信じない投資家が、ここから信じて行くには下がった時の記憶やマスコミによって刷り込まれた不景気論です。

足元の良い物しか自分は見えないです。

4826CIJ、4743アイティフォー、4814ネクストウェア

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop