October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

台風【源太の講義】大引け後

株式投資(10/9大引け後)

台風の報道で「非常に強烈な過去最大」という事が言われています。「危険を回避してください」「用意は徹底してください」というのに、上がっている株はブルーシートなどが主。で、後は消費促す水や電池とかが売れているとの報道。そうじゃなく、どういう風に安全を確保するのかでして、家の周りのどのくらいまでをカバーしておけば良いのかがイマイチ不明です。「駐車場の屋根などは十分注意してください」とアナウンサーの方が言っていましたが、どういう対応ができるか判らないですよね。具体的な策が欲しいという気がします。

結局、そこも判らないということであり、普通に屋根などが飛んでいくのは防ぎようがないから対応できないということになるし、西の方はそれでも多いからノウハウが工事にはありますが、千葉で判るように関東独特の「大丈夫」工事が多い瓦屋根です。ですが、株式だって今はわからないから動きようがなく、一部個別で対応はしていますが、全体的には読めない流れから対応が非常に難しくなっています。

こうした時だから無理して動かないで「ポジション保持」が正しく、もし行くとしたら、それは自分で割り切った感覚でないといけない思うんですよ。だから、動く材料株だと思うんですが、まあ、それでもそういう株式は噂出るから早いです。低位か値嵩なんですかね?

4826CIJ、3758アエリア、3968セグエ


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop