November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

今日の見方(10月18日)

今日の見方(10月18日)

今日は持っている物が上がれば売りたくなる日。仕方が無いです。長く疲れた人が多く、ここはその他で儲かった物があるから逃げたいです。でも、普通に10%近く下がった物が多く、それらは売る気にならないし、そういう株式は持ちにします。だから、上がった物を売って、何か今の地合いに乗りたいというのは仕方が無いでしょう。

自分は直近買った物は簡単に売って上がっても良いから回転します。ですが、長く引っかかった物でやっと上がってきたものは、意外に大事にします。というのは、今の時間帯に上がるはずがなく、何か違う作用があるのかと思うからです。エルテスなんかその中の一つですが、それは間違っているような気もします。

いつもならば「やっと上がった物は売り」というのに、今回はと言うと、まず一つは日経平均がどう考えても上がらなくても当面は強く、その時に指数が動かないとしても何かに資金は移動しやすいと思うからで、その動くのは今動く物が反応が良いんだか、らそこは最後まで見たいから。

事実、この場面で全く上がらない物は多く、かえって下がる物も多いのです。その作用から考えたらその動かない物が動くには、何かが相当引っ張っての比較感という考え方が出来ます。だとしたら、今強く来たものは「短期的急騰」という材料などで上がった物でなければ、じっくり見て、この次に上がってきた株式はトントンで逃げる様な感覚でいたいんです。

今日は新しい物へ行きたくなる日です。

つづく、
株式投資:参考銘柄(10月18日)
pagetop