November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:参考銘柄(10月30日)

今日の見方からの参考銘柄です。

1443技研ホールディングですが、土木建設関係は政府の策に乗って来ます。特に防災関連は過去とは全く違う自然の変化から対応は今のままでは無理です。毎年、50年に一度とか今まで経験の無いとか言われたらそれが普通ですからね。昨日のアジアパイルもそうですが、こうした対策はすべき事だと思います。

6888アクモスは好決算で売られましたが、理由はあるとしても決算に向かって買われた株式であったのは事実。ですから、ここで売ろうとした人は多く、その売りと良い数字だから買おうとした流れが入ってしまい、押目買いが達成されています。だから上がり切らないのですが、その投げが今日出たら元の位置になるから狙い目になります。

4425KUDANは他が動くのに鈍いから換金の対象になりやすいです。半導体や電池一色ですから。だから、ちょっかい出したら下がるという流れでしたが、昨日辺りから興味なくなったのか静かな動きに。そういう時はこういう株式は全体が上がれば買いが入る時間になり、昨日の動きから市場も対角狙いになり始めたので、タイミングは良いと思います。

3968セグエはセキュリティ関連として注目されましたが、そのセキュリティが注目されません。こうした動き方はイライラしますが、動く物へと向かう流れの中で、同社合は底堅い動きを見せていまして、好業績がなせる業なのかと思ったりします。市場が次の段階に入ったら注目されるタイプで、今から見ておきましょう。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop