November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:参考銘柄(10月31日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4241アテクトは半導体保護材。確か夏に保護材が伸びるなんて話しで急伸しましたが、あれから半導体の伸びを考えたら、もっと行ってるような気がします。株価もここのところ仕手化しており、あの買い方は今の薄い市場では処分できません。ということは、企業を信じるか買い方を信じるのか?という範疇になります。

9742アイネスは好決算発表。ですが、中間赤字というのをインプットされた投資家は買いを入れずに静観。地合いも朝は悪かったですし。しかし、ジリジリ評価が伝わってきて、面白い水準まで戻ってきました。ここでこのゾーンを抜け出していくと、4月高値は見えてきますよね。当時より決算が良いんだから可能。

4275カーリットは電池評価受託が後半から本格化。キャパシタ電解液が不振ですが、電池評価は増床の状況ですし、受託能力は広がって行きます。そういう意味では今期の数字は重めですが、来期以降はクリアして来ると思われます。電池相場ですから不安な決算が過ぎたら運用者も買いやすいですから。

3853アステリアはデータ連携用の「アステリア」ですが、シェアは首位。遅延している米国社との案件で出遅れた数字を嫌われて下っています。しかし、同社は新たに3つの案件が入り、尚且、遅れた米国社の案件も加わると通期はいい数字に向うと思います。株価は動いていないですから。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop