November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:今週の参考銘柄(11月3日)

今週の見方からの参考銘柄です。

4241アテクトは半導体保護剤で首位。衛生検査機材も有名ですが、ここの分野は悪い経済では下支えですが伸びてはいません。ポイントは保護剤が夏に伸びたとして話題になっていたのに、そこから半導体は持ち直したという報道で、同社製品は必需だからオーバーしていると思うんです。それを仕手として見たらおかしいですよね。

4394エクスモーションはCASE関連。CASEが新しいテーマという話が出ていますよね。同社は組み込みソフトから来る品質改善に特化した企業ですが、開発費や技術者確保の人件費が大変。会社の見方は非常に慎重。自動車、非自動車部門共に好調なんですが、3割以上の受注が増えたというのに数字は非常に慎重だと思います。

3687フィックスターズは量子コンピューター関連。グーグルが「量子超越性」を証明したので、暗号系は少し不利になります。この量子コンピューターは材料が出た時にエヌエフ回路(6864)なども動きましたが総体的に、決算相場やバリュー相場に気が散って上手く株価は機能していません。週末辺りの動きから反応が変わっています。

4284ソルクシーズは過去に薦めた企業ですが、売ったら上がった理不尽な株式。好決算から「してやられた」と思ったら、材料出尽くしから元の位置に戻って来ました。恐らく、企業目標の進捗率の問題になると思うのですが、腐っても利益は倍になっていますし、クレジット関連が好調。官公庁は最後に積み上がる傾向から、少し評価急ぎ過ぎでは?

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今週の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop