November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

決算【源太の講義】大引け後

株式投資(11/6大引け後)

そこそこ悪い数字が出てきても商社は高いんですが、一方マザーズなどは良い決算でも普通に下がります。出遅れていた商社と言われても、マザーズなんてのは上がっていない訳で、こういう尺度になってきたら、「まあ、長い目で見たら」という解説者も多いでしょうが、個別株などの尺度が後も変わってきたらやり難いですよ。

自分の見方というのはあくまでも現状が主で、その現状に対して将来ということを加味した考えが多いのですが、昨日話したように「なぜ商社なのか?」という考え方ですよね。決算を意識しての買い控えもあったのでしょうが、こうした市場は日経平均が下がらないという前提の物色をしているので、SQまではという考えが強いですよね。

しかし、ここは個人投資家がもう少しやる気にならないといけないのでして、そこがくすぐれない市場はやはりガス抜きが必要だと思います。まあ、売られた原因も良く判らないものが多いから、買い疲れと高値警戒感によって外資という実弾が入っている指数と個別株の差で来たんでしょうね。

長く見るしか無いですよ。

4240クラスター、7711助川、7066ピアズ


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop