November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:参考銘柄(11月8日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4425KUDANがやっと重い腰上げたのですが、ここからが厳しいところ。日経平均が調整に入るならば、対角にある株式が上がりやすく、考えてみたら日経平均が2万円切るとか騒いでいたときの水準。これくらいの上げで止まるようじゃ困りますよね。すこし食い散らかしが多いから腹の座った買いが欲しいです。

7196CASAは家賃保証の企業。過去から何度も書いていますし、それなりに企業の実績も残しました。同社のように社会的な必要から伸びた企業は、今後も安定した動き方が想定できます。こういう地合いは派手さのない堅実な企業が良いと思うんですよ。今日辺り買い気が無くなっていると良いんですがね。

3891ニッポン高度紙は決算が悪かったですが、あの時書いたように「技術」を買いに来てた株式。ほぼ戻ってきた格好ですが、他のサンケンなどは決算が悪くとも大幅高するんだから、同社は下がった分上があってもおかしくはないと見ています。こじつけみたいですが、一回売られて軽くなりましたし。

3347トラストは決算が悪いとは思いにくいのですが、膿出し途中だから買い難い存在。ただ、水害などの需要から北関東進出が上手く行っていますし、コスト削減から利益率は高くなっています。こうした株式は決算を待ちながらの売り買いですが、ANAとの提携など、中々頑張っていますよね。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop