December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(11月13日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4425KUDANはある意味象徴だと思っています。触り難い指数に対抗するには対角のPERの高い物で業績が悪いタイプ。しかし、確実に同社の高い技術は商売に結び付いており、変化する前には良くある光景です。これが良いというよりか、日経平均が休むなら、間違った売りから一気に戻っているんだから、普通の動きじゃつまらないと思うんです。

3968セグエは好決算から期待もあるのですが、普通にセキュリティ関連が安いと思うんですよね。ですから、基本的な考え方はこうした企業を一部は揃えて置きたいという、23500円ならばそれなりの形というか、水準ってあると思うんです。超低位株まで動き出してこういう株式が動かないのは違和感があります。

6191エボラブルアジアの投げがやっと一巡したと見ます。知名度は高くなって広告料を減らす方針さえしたら数字は上がるので有り、売り上げは前半でも良かったんですよ。株価は底であるし海外展開なども視野に入れたら、同社の位置は評価が低すぎると思います。反発の押目狙い。

3845アイフリークはラインのスタンプなど売っていますね。情報配信の企業ですが、赤字の新事業閉鎖や効率を考えた事業が功を奏し、電子絵本や前述のスタンプなど、効率の良い経営で悪い内容なんですが、大分良くなって来ています。こうした株式は意外に技術もあるから、現在、人件費や先行投資で苦しくとも変化して来ます。

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop