December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:今週の参考銘柄(12月1日)

今週の見方(12月1日)からの参考銘柄です。

3758アエリアは上値の重い展開ですが、下で沢山出来たのと来期の数字がという市場だから、売り煽りに弱いタイプに当たります。しかし、相当下で出来た割には月替わりからは下値が堅くなり、好きがあれば上値伺う様な形も出来ます。今上がっているライトアップやアイネスもこうした時間経てからきた株式ですし、中期的に考える株式。

6904原田工業は決算が中国の落ち込みが大きく最悪の状況。ですが、ボトムという見方が多いです。地味に欧州が伸びていますし、アンテナという事業は今後5Gだの自動走行などで話題に今後なって行きます。同社は日本アンテナから事業部門引き継ぎましたから企業として幅が広がって来ています。

3630電算システムは信用期日を越えてから反発傾向ですが、瞬間上がるがすぐ下がって来ます。動きの鈍さと下で出来た出来高が同社の人気の無さから消化し難いのかと思っています。ただ、足元の良さとグーグルとの展開で決済など、本業に弾みがついています。ゆっくり下で買って評価を待つタイプで長く持ちたい株式。

4662フォーカスシステムズは中味が良くても重い動きの株式。何度か紹介していますが、一番反応が遅いタイプです。ですが、段々下値切り上げていますし、足元も公共システムの開発ですから、期末に数字が上がる事も考えられます。今の市場は基本的に株価の修正的な面があるんですから、こういう時はこの押し目は狙いやすいのでは?

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今週の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop