December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ノイズ【源太の協議】寄り付き前

株式投資(12/2寄り付き前)

韓国は「日本側は話を歪曲した発表をしている」という事ですが、もう噛み合わないというか、人のいう事を聞かない人と喧嘩しているようなもので、もう無理だと思いますよね。国内向けにGSOMIAに関して話を解釈していますが、北朝鮮とよく似ていて、自分達の解釈は非常に楽観的な(日本が折れると見ている)物が多いです。ホワイト国復活という気持ちが強いのかもしれませんが、フッ化水素解除した時点で輸出管理強化などちゃんとやれば良いのですが、引き分けの無い国は「勝ち取った」となってしまうんです。輸出管理の具体性を出せないという事が疑問なんですよね。

こうした問題が身近に多く、北からはミサイルが飛ぶ中、桜を見る会の話を改憲問題日程との駆け引きから日本の野党は追及しています。だから、官僚に任せるしかない、こういう韓国との状況になって行きます。

株式と関係ないようでも、今週は米ISM製造業や雇用統計を気にしますが、実際は配当還流が始まる時で、普通に構えたら株式はプラス的な物になります。そこにヘッジファンドが動きやすくなるし、投信などの動きも活発になります。先週とは違うけれども、銘柄は強い物が出て来やすいですよね。

ですが、ノイズや売り方の事情から来る弱気論で、本質的な需給などの話が消えてしまっているんですよね。「金融相場」ですからリスクパリティーのVIXの扱いとか気にはなりますが、それは景気未確認でもう一丁上がった時からだと思います。でも、皆が言うからキャッシュポジション高めてのコール買いという保守的にはなりますが。

3405クラレ、3936グローバルウェイ、9765オオバ

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop