December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

材料がネタになってる。【源太の講義】大引け後

☆12月10日企業大研究会セミナー(東京)☆
30名程度、先着順、3000円会場代ですがカンパと思ってお願いします。詳細はこちらから

株式投資(12/2大引け後)

今日も多くの株式が行って来い。目立たないというか忘れていますが、そーせいグループ(4565)なんてのは週末材料が出た株なんですよね。ですから、行って来いなんてものじゃなく、材料が出る前の株価なんてのはざらになっています。今日もそういう株式が沢山で、材料によって勝手に過剰に買い上げて、勝手に失望するような感じです。好決算発表が得てしてそうなってしまうのと似たようなものだと思います。

ただ、それも無理ではなく、今週は「指数ありきの週」なのに、個人投資家が指数だけが高いとか言いながら、個別株を時間軸忘れて買い進むからおかしくなると思うんです。ですから、こうした時は逆に落ち着いて日柄待って、過去に材料を出した株式が良く、1月ぐらいに上がればと思いながら触るような感じになります。

まあ、今の時間ならば仕方がないでしょうが、ISMの数字に雇用統計、その状況に配当還流という流れは、気になるのは指数全般です。そこにSQであるとか米中問題、英国選挙となったら、視点や反応は指数ですよね。だから避けて個別株となるんですが、少し賑わい過ぎたから資金が続かないと思うんですよ。

「下ったものを丁寧に」で十分だと思います。

9765オオバ、4743アイティフォー、4662フォーカス


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop