December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(12月3日)

今日の見方からの参考銘柄です。

3758アエリアは昨日も上値が重たかったです。そーせいグループもそうですが不当に売られたものは、下げ局面でたくさん買われているから回転が効くだけの買いが入らないと無理ですし、今の地合いは指数ありきだから少し違います。しかし、中期的には今の足元ならば普通は問題無いと見るべきところ。

3677システム情報は堅調に推移。非常に高い技術という評価が有って、国際資格PMPとCMMIレベル5のプリジェクト管理に強みという風に言われます。私自身はこのことが完全に理解できている訳じゃないのですが、損保金融向けで繁忙であるし、急遽100人人員増やしても、上方修正して来たんだから立派なもので割安です。

4275カーリットは悪い決算で売られましたが、言うほど自分は悪く感じていなく、この企業の電池に対する材料など加味したら、他の電子部品や半導体関連が買われるならば、もっと評価しても良いと思っています。設備増設してきた電池評価システムは商品化のスピードは上がって来ると思われます。

6191エボラブルアジアは急騰急落が激しく、過去から付き合っているが結果的には薄利で終わってしまうことが多いです。しかし、来期からの利益は大きく、今期の買い過ぎと来期の期待が判断として非常に難しく、一方通行で判断されているから。しかし、目先投資と思わず上がれば売る的な買いが非常に上手く回っています。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop