August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(1月8日)

今日の見方(1月8日)

今回危惧するのは、イランの問題が組織的に非常に強い相手という事。三次世界大戦とか言いますが、それは各国にまたがる組織相手で、今までの国対国の考え方とは少し違うからです。いわゆる暗殺集団で絶対的な力を持ったグループ。ですから、各国の特にイスラム圏では静かに対応しているという事です。

だから、泣き寝入りは無いのでして、どこかで攻めに来るパターンが存在し、それが「勃発」型であったり、テロであるからイラクを押さえ込んだ時とは違うと思うんですよ。そこが今の市場で買い切れない確認をしながらの形になります。一つは雇用統計から良くなるかどうかだったり、個別株でここを乗り切る一月の投資だったり。

自分は1月の特徴からNYが上がる事は難しいと思っていますが、その傾向が今なのか、これから始まるのか見極めてから本格的に向かいたいと思っています。それまでは仕手株でショートゲーム的な動き方に終始します。今週末にはっきりしないと17日が非常に怖く、そこら過ぎたら米国の税金対策の換金が見えて来るからです。今週末ではっきり「決算に向かって、景気に向かって」というパターンならば問題は無いと思います。

特に増やさないで、守り固めながらの入れ替え型相場。


続きはこちら
↓ ↓ ↓
株式投資:参考銘柄(1月8日)
pagetop